ホーム > ブログ > 弘中 伸典の記事一覧 > 【特別回】この度の震災にあたって


【特別回】この度の震災にあたって

Pocket

< 前回 | 目次 | 次回 >

先日、マグニチュード9.0という日本の観測史上では最大という地震がありました。地震の直接的な影響のみならず、それを原因とする非常に大きな津波によって多くの地域において甚大な被害が発生したことが明らかになってきています。

今回被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、いまだ救助を待っている方々の救出を心よりお祈りしております。そして、避難されている方々の窮状がニュースなどで伝えられる度、少しでも早く物資や支援が各所に行き渡ることを願うばかりです。

実は、私は阪神大震災の際に神戸市須磨区に住んでおりました。直接的な被害は大きくありませんでしたが、しばらく不便な生活を強いられた経験があります。そのような中でボランティアの方々による炊き出しや各地から送られてくる物資はもちろん、いろいろな方から寄せられた多くの励ましのメッセージに大変勇気づけられた記憶があります。

このような時、離れた場所にいる我々が支援できることは限られてしまいます。しかしながら、一人ひとりが今できることをやる、それが積み重ねとなって困難を乗り越える大きな力になるはずです。
私も神戸で大変お世話になった時の記憶を思い起こしながら募金活動に協力させていただきました。そして、あの時に届いた激励の気持ち、そして、一緒に復興に取り組んでいくという強い意志を、このメッセージへの共感と共に送りたいと思っています。

がんばれ!!東北。
がんばれ!!日本。

< 前回 | 目次 | 次回 >

Pocket

| 目次

Profileプロフィール

弘中 伸典
弘中 伸典
1994年、徳山工業高等専門学校情報電子工学科を卒業。 SIベンダーに入社後、数々のシステム開発の現場で活躍。そこで得た多くの経験に感謝しつつも、IT業界における構造的問題に一石を投じるべく株式会社アイ・ティ・イノベーションに参画。問題の原因は、プロジェクトマネジメントの欠如にあると考え、日々のコンサルティング業務を通じてその必要性を訴え続ける。 専門領域は、プロジェクトマネジメントおよびシステム開発プロセスの標準化、PMOの設置と運営、IT投資マネジメントなど。 責任と誠意を持って問題解決に取り組む姿勢を大切にしている。 PMP(Project Management Professional)資格 保有

Recent Entries最近の記事

このページのトップへ