ホーム > ブログ > 関和美の記事一覧 > 【第22回】 弊社女性コンサルタントを紹介します!

【第22回】 弊社女性コンサルタントを紹介します!

Pocket

< 前回 | 目次 | 次回 >

今回は弊社女性コンサルタントのご紹介です。
コンサルタントって「上から目線でカッコいいことだけ言ってさっさと消える」という感じがしませんか?
いえいえ、ウチのコンサルタントは違います。
実際のどんな仕事をしているかをご紹介します!(匿名ですが...)

誰もがビビる究極のアネゴ“シマねぇさん”

曲がったこと、チャラいことが嫌いで、中身のある人が大好き!というシマねぇさん。
現在お客様先で企業戦略立案支援からシステム化まで幅広く手がけています。お客様の立場に立って仕事を進めることを何よりも重視しており、周りの方から見るとお客様の会社の社員に見えるそうです。
プロ意識が高く自分に厳しいねぇさんは、お客様の業界、経営に関する勉強を怠りません。この努力が長期間にわたり同じお客様をご支援する秘訣なのでしょう。

これだけ書くとキャリアーウーマン的なニオイがしますが、どちらかと言えば後輩をバックアップしてくれるアネゴ的存在。
私も大きな悩みを抱えていたとき、自分の経験談も含めてサポートしてくれました。ねぇさんいつもアリガト!
ちなみに「誰もがビビる」は弊社男性社員のみならず社長もビビっています。

一見ゆるキャラ、こだわり派の“バリィちゃん”

見た目やしゃべり方はゆるキャラなのに、中身は超左脳系女子。
曖昧なことが大嫌いで、自分の成果に対して非常に厳格なバリィちゃんは、弊社の製品であるModusシリーズ(方法論)の開発に大きく関わっています。理論派で納得するまで諦めず、こだわりがあるので、社内でもよく喧嘩しています(笑)

でも、そのこだわりや妥協しないところが、方法論や標準化にはモッテコイの性格で、品質の高いものが出来るのでしょうね。
こんな超左脳系女子のバリィちゃん、パソコン好き!とか車好き!とか言いそうですが、なんと「ジャニーズ好き!」なのです。かわいいでしょ。

お母さん?お姉さん?管理人さん?温かく見守ってくれる“響子さん”

何時もニコニコ優しい笑顔でちょっと控えめな響子さんは、先頭を切って「ついて来い」というリーダーシップではなくサーバントリーダーシップです。
サーバントリーダーシップとは、ロバート・グリーンリーフが1970年に提唱した「リーダーである人は、まず相手に奉仕し、その後相手を導くものである」というリーダーシップ哲学です。

響子さんは、現在お客様先でPMOとして活動していますが、プロジェクトメンバー全員に目を配り、悩みを聞き、一人一人の長所を見つけ、丁寧にアドバイスをしています。
一緒に考え、一緒に闘い、一緒に泣いて、一緒に喜ぶウチの優しいお姉ちゃんといった感じでしょうか。
弊社内でも悩んでいる人がいると声をかけて悩みを聞いてあげる、響子さんに救われた人は沢山いますよ。

どうですか?「ポイ投げ」コンサルタントとは全然違うでしょ。みんなお客様先に行くと気に入られちゃって帰ってこなくなります。
では次回も引き続き弊社女性コンサルタントをご紹介します。

*****
この冬、一度も風邪をひかずにすみました。本当に健康体で親に感謝!!
ただ...1月からの極度の乾燥に負け肌はボロボロ。真っ赤にかぶれてヒリヒリ痛い;;

と東京の気候のせいにしてもしょうがないので、毎朝、(野菜+フルーツ)×ミキサーでジュースを作り飲み続けていると嘘のようにかぶれが治りました!
ビタミンが足りなかったのね。
皆さんも「風邪ひいた」とか「体調悪い」って言うだけじゃなく生活改善しましょうね。
よっしゃ今日も頑張るぞ~。

< 前回 | 目次 | 次回 >

Pocket

目次

Profileプロフィール

関和美
関和美
奈良女子大学 理学部 物理学科(現 物理科学科)卒業 日本電信電話株式会社に入社(NTT分社化によりエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社に転籍)。主に金融系のSEとしてNWシステム 構築の設計、アプリケーション開発の要件定義、設計工程を経験し、その後プロジェクトマネジャーとしてプロジェクトに携わる。 2007年より現職。大規模プロジェクトにおけるPMO(Project Management Office)の運営およびプロジェクトマネジメント支援や、IT構想企画の支援を行っている。PMP。

Recent Entries最近の記事

このページのトップへ