ホーム > ブログ > 関和美の記事一覧 > リーダーの振る舞い


リーダーの振る舞い

Pocket

【質問】

リーダーの立場で仕事をすることになったのですが、どのような振る舞いをすればよいかわかりません。特に男性に対して指示や指導をするときに悩んでしまいます。

(33歳女性)

 

【かずみ先生より】

システム開発の元請となる会社で仕事をしていたため、若くて経験が浅いころから、リーダーの立場を求められました。ビジネスパートナーの方も含めてリードしていかねばなりません。

ビジネスパートナーからはこの道20年!の方が参画しているにも関わらず、まだ数年しか経験していない私がリーダーです。

みんなを引っ張らねば・・・、とか、指示しなければ・・・なんて、何にも考えず、担当するシステム構築を成功させるため、この道20年の方と進め方を練り、良いアイディアを頂戴し、問題について話し合い・・・という形で進めていました。

他のメンバーに対する指示も私がしているのか、この道20年の方がしているのか微妙。傍から見ると、誰がリーダーなのか解らなかったでしょう。

#お客様に怒られているのが私でしたから、そこで誰がリーダーかは分かったかもしれません(涙)

 

それからン年(?)が経ち振り返ってみても、その頃の私の知識と経験では最善を尽くしていたのだと思います。

 

ところで、昨日は名古屋でITIフォーラムを開催致しました。そのネットワーキングで、ITシステム開発の受託や派遣を行う会社の女性の社長さんとお話させて戴き、同じ想いを共有しました。

 

「かたひじ張って奮闘している女性プロジェクトマネージャを、後輩の女性は目指すべきロールモデルと思えず、自身がプロジェクトマネージャになりたがらないという話をよく聞くけれども、無理して誰かの真似をする必要はないし、個人差を活かすマネージャやリーダーが増えてほしい」

 

性別の違いや年齢の上下により、接し方を無理して作るのではなく、自分のスタイルでメンバーに意思を伝え、相手の考えを聞くことから始めることでよいのではないですか?

 

*****

私が人生で初めて目にした女性プロジェクトマネージャ(某SI会社の方)はストッキングに大きな穴があいていました。何時見ても、です。

でも「身なりも構わず仕事をしなければならないプロジェクトマネージャにはなりたくない」とは思いませんでした。

これは完全に個人差です。インパクトは十分!誰もが話題にする有名人です。

これってもしかして話題性をもたせるための戦略だったのかな?

Pocket

| 目次

Profileプロフィール

関和美
関和美
奈良女子大学 理学部 物理学科(現 物理科学科)卒業 日本電信電話株式会社に入社(NTT分社化によりエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社に転籍)。主に金融系のSEとしてNWシステム 構築の設計、アプリケーション開発の要件定義、設計工程を経験し、その後プロジェクトマネジャーとしてプロジェクトに携わる。 2007年より現職。大規模プロジェクトにおけるPMO(Project Management Office)の運営およびプロジェクトマネジメント支援や、IT構想企画の支援を行っている。PMP。

Recent Entries最近の記事

このページのトップへ