ホーム > 研修 > ビジネスアナリシスコース > ビジネスアナリストのための戦略策定

ビジネスアナリストのための戦略策定
~経営課題だけでなく現場課題も見据える~

2日間 14PDU (Strategic) 14CDU 中級レベル

概要

IT戦略は、企業を取り巻く事業環境や事業戦略に貢献しなくてはなりません。一方、業務やシステムの課題を正確に捉え、その解消策も包含する必要があります。
本研修では、SWOT分析やバランスト・スコアカード(BSC)といったフレームワークを使い、経営者が求めるトップダウンの要求を整理する方法を学びます。さらに、現状の業務・システムの課題から導き出したボトムアップ要求をどう統合するかを学びことで、戦略レベルと現場のギャップを埋め、戦略を実行計画に落とすまでの流れを、講義とワークショップを通じて体得します。

期間2日間
開始終了時刻09:30-17:30
PDU14PDU (Strategic)
CDU14CDU
オープンコース受講料120,000円(税別)
テキスト代5,000円(税別)
主な学習項目
  • BABOK®を実務に即して活用する
  • 5Forces、Cross SWOT、時系列の戦略マップなどエンタープライズレベルの分析手法
  • Diagonal Matrixなど個別業務を分析する手法
  • 要求の統合と体系化などBABOK®に準じた要求開発手法
到達目標
  • 戦略マップの作成
  • 戦略目標のブレークダウン
  • 問題課題分析
  • 要求の体系化
  • ソリューションの検討と決定
対象者
  • 企業の戦略や構想・企画に携わる方
  • ビジネスアナリストの役割を担う方、候補者
  • ビジネスアナリシスの観点を学びたい方
前提条件
修了条件
  • 原則として遅刻/退席は認められていません。遅刻/退席の場合は、規定の修了証を発行できない場合がありますので、ご注意ください。
  • やむを得ない事情で遅刻/退席する場合は、遅刻/退席すること、および退席から復帰する旨を、講師または研修事務局にご連絡ください。
備考

※事前課題があります。

受講者の声
  • 今まさに学びたい内容で、IT要件だけでなく、業務改善についても分析、提案するのに役立つと思いました。
  • 原則に比べて、実践的で非常にためになりました。フレームワークの活用に効果があります。特に上流のPMに対しては価値がある研修だと感じました。
  • BABOK®の基礎概念が演習を通して理解できました。上流分析の活動に活かしたいです。
  • 演習を通して実施しないと分からないポイントが掴めました。講師の方の経験則が極めて役に立ちそうです。
  • 企画提案とお客様満足度向上について学ぶことができたので、仕事に活かしたいと思います。
このページのトップへ