ホーム > 研修 > ビジネスアナリシスコース > フレームワークと事例で学ぶ「基本のマーケティング」

フレームワークと事例で学ぶ「基本のマーケティング」
~買い手目線になることで顧客志向を身につける~

1日間 7PDU (Strategic) 初級レベル

旧コース名:マーケティング基礎 ~顧客価値からひもとく戦略営業~

概要

マーケティングの中身は「誰に、何を、どうやって」買ってもらうかの3つだけです。
「自社製品とはそもそも何か?」「顧客にもたらす価値は何か?」「アプローチすべき顧客層はどんな企業か?」を深掘りすることが重要です。
本研修では、分析の仕方や戦略の立て方に加えて、自転車小売店、引越会社、建築業など他業界の事例を知ることで、新たな気づきを提供します。分かりやすい「座学」でマーケティングの基礎をしっかりと学び、実際に成果を出している企業の事例を知り、ワークで自分の仕事に落とし込みます。

期間1日間
開始終了時刻09:30-17:30
PDU7PDU (Strategic)
CDUCDUの対象ではございません
オープンコース受講料60,000円(税別)
テキスト代5,000円(税別)
主な学習項目
  • マーケティングとは
  • 自社独自の価値を見つける手法とミニ・ワークショップ
  • まだ見ぬ顧客を探すには?
  • 顧客とのコミュニケーションを構築する手法
  • 成功と失敗事例
到達目標
  • マーケティングを体得し自社のビジネスに当てはめる
  • ワークショップを経験し実践的な知識を習得する
対象者
  • 営業または企画担当者
  • リーダー・管理職またはその候補者
  • 顧客視点を実践に活かしたい方
  • 自社の現状を打破したい方
前提条件
  • マーケティングまたは営業に関する基礎的な理解があること
修了条件
  • 原則として遅刻/退席は認められていません。遅刻/退席の場合は、規定の修了証を発行できない場合がありますので、ご注意ください。
  • やむを得ない事情で遅刻/退席する場合は、遅刻/退席すること、および退席から復帰する旨を、講師または研修事務局にご連絡ください。
このページのトップへ