テストマネジメント
~テスト計画・管理・品質評価~

1日間 8PDU (Technical) 中級レベル

概要

テストは、複雑な手順、複数メンバーでの連携作業です。本来は非常に高度なマネジメントが必要ですが、多くのIT組織では「現場管理者の属人的ノウハウ」に頼ってテストが行われています。この「テスト管理者の豊富な経験」をノウハウ化・体系化したものが本研修です。
本研修では、テストをマネジメントするプロセス・体制づくりや品質審査の「勘どころ」を学びます。「テストを機能させる管理の仕組み」「テストチームの現場指揮の執り方」「テスト結果の評価の仕方」など、現場の成功体験に根ざしたノウハウを伝授します。

期間1日間
開始終了時刻09:00-18:00
PDU8PDU (Technical)
CDUCDUの対象ではございません
オープンコース受講料60,000円(税別)
テキスト代5,000円(税別)
主な学習項目
  • 「テスト計画」を構想するプロセス、「テストの仕組み」のプランニング
  • 機能するテストチーム体制
  • テストの仕組みとしての「準備項目」
  • テストの仕組みを作る「ライブラリアン」の役割
  • テストチームの実行指揮
  • 「不具合発生時のふるまい方」の指導
  • 品質評価の精度向上のため、整備すべきポイント
到達目標
  • ポイントを押さえたテスト計画書が作成できる
  • 機能するテスト管理の仕組みを構築できる
  • テストチームを活性化して運営できる
  • 合理的な不具合への対処の仕方を指導できる
  • テスト結果の品質状況を合理的な指標に基づいて評価し、適切に対処できる
対象者
  • テスト管理、品質管理の担当者
  • テストによる品質向上やテスト業務の効率化を図りたい方
前提条件
  • 管理的な立場でテストに参加した経験があること
修了条件
  • 原則として遅刻/退席は認められていません。遅刻/退席の場合は、規定の修了証を発行できない場合がありますので、ご注意ください。
  • やむを得ない事情で遅刻/退席する場合は、遅刻/退席すること、および退席から復帰する旨を、講師または研修事務局にご連絡ください。
受講者の声
  • 今まであまり知識を持てていなかったテストの管理スキルを体系的かつ具体的に教えていただけて満足しています。
  • 属人的なやり方になりがちなノウハウを整理されてあり、価値のある研修でした。テストマネジメントに関する意識が変わりました。
  • 講師は、エピソードを豊富に話してくださり、分かりやすかったです。
  • レビューアとして、あるいはツールを使った改善を進める上で重要な点を理解しました。
このページのトップへ