ホーム > 海外研修 > インド(プネ) > グローバルPMコース

グローバルPMコース

期間:10週間 場所:インド(プネ)

本コースの目的

ソフトウェア開発プロジェクトにおける予期せぬスコープ変更、リスクマネジメント、異文化に基づく問題など、クライアントおよび内部交渉を含むグローバルプロジェクトデリバリーで起こりうるトラブルや留意点、様々なチャレンジを克服する方法をグローバルチームでのライブプロジェクト経験を通じて体得する。

到達目標
★ 語学・クロスカルチャ
  • 英語で自信を持ってプレゼンテーションができるようになる
  • グローバルビジネスにおける様々なアクティビティや関係づくりに積極的に関与できるようになる
  • 異なるバックグラウンドを持つ人々との対話を通じて、問題解決に導くスキルを身に付けることができる
  • 客観的な視点で自国と他国の文化におけるギャップを分析し、その違いに価値を認めて、うまく活用できるようになる
★ 専門分野
プロジェクトマネジメント (基礎)
  • プロジェクトマネジメントにおけるグローバルスタンダード(PMBOK®) やその管理手法を適用することができるようになる
  • 海外の顧客から英語での要件定義ができるようになる
  • プロジェクトデリバリーライフサイクルを管理するためのツールを効果的に活用できるようになる
  • グローバルな環境でのプロジェクトマネジメントにおける成功例、プロセス、失敗事例や課題・難題を学ぶことができる
プロジェクトマネジメント (実践)
  • 顧客要件収集、見積作成、プロジェクト計画&スケジュール管理、リスクマネジメント、グローバルなコミュニケーションおよびコラボレーションができるようになる
  • ビジネス要件定義書とソフトウェア要求仕様書の顧客承認を得ることができる
  • プロジェクト実行における様々なチャレンジや支障を克服すべく、プロジェクト実行、要件変更、中心となるステークホルダーの不在、誤ったプロジェクト計画と見積などの実体験をする
  • 最終ユーザー受入テストに向けて顧客と協議しながら取り決めする
コース概要
語学研修 ビジネス英語コミュニケーション(中級):80時間
クロスカルチャ
研修
グローバルビジネスマインドセット&リーダシップ:40時間
・グローバルリーダーシップケーススタディ
・フィールドワーク(Company visit)

異文化コミュニケーション:40時間
異文化の意味とその必要性を理解し、対応を学ぶ。
・インド文化や習慣
・異文化経験共有(フィールドビジット含)
・ケーススタディ
・プレゼンテーション 
専門研修 プロジェクトマネジメント(基礎):80時間
・Project Management
・Microsoft Project
・Specification Writing
・Global Case Study
・Company visit

プロジェクトマネジメント(実践):160時間
・Requirement Gathering Phase
・Requirement Analysis Phase
・Planning
・Design Phase
・Development and Unit Test
・Function Testing
・UAT
・Project Closure
前提条件 ・中堅層(実務経験6~12年)
・IT技術者
・TOEIC(目安)600点以上
・ソフトウェア開発ライフサイクルにおける各フェーズのプロジェクト経験
・複数名でのプロジェクト&チームマネジメント経験
使用言語 英語
開催場所 インド(プネ)
期間 10週間
開催予定日 ※お問い合わせ下さい。
このページのトップへ