ホーム > トピックス > お知らせ > 2019年11月度インドグローバルAI実践コース 受講者募集中です!!


2019年11月度インドグローバルAI実践コース 受講者募集中です!!

Pocket

< 申込み締切 2019年9月27日(金)>
インドグローバルAI実践コース 受講者募集中!!

AIエンジニアを目指す方向けオープンコースです。

このコースは、ケーススタディ・ハンズオンを中心に、AI(ディープラーニング中心)とデータサイエンスの知識・スキルの強化を目的に設計したテクニカルコースです。1社1名様からでもご参加頂けますので、他社の受講者と切磋琢磨する他流試合の場として、またインハウス研修導入前のお試しとしても最適なコースです。

インドグローバルAI実践コース概要

【 研修目的 】
AI(人工知能)を用いたシステムをどのように開発するのか?
・データサイエンス(データ前処理、モデリング手法)の理解を深め、AI(機械学習、ディープラーニング)の設計・開発手法を学びます。
・表面的ないし断片的ではなく、AI・ビッグデータの全体像(原理原則~実ビジネスへの適用の関連性まで)を一気通貫的に理解します。
・ケーススタディやハンズオンを通して、開発実践力を習得します。

【 研修期間 】
2019年11月18日(月)~12月13日(金)(4週間)
※最少催行人数:5名

【 プログラム内容 】
AI&データサイエンス実践<テクニカル>(4週間)
・AIの基礎概念と応用事例
・データサイエンス概論
・ディープラーニング実践
・ケーススタディ:コンピュータビジョン、NLP
・企業訪問
・テスト、プレゼンテーション、レビュー

※英語や異文化研修等のプログラムを追加することも可能です。詳細はお問い合わせください。

【 前提条件 】
・人工知能(AI)の概要(一般論や用途、歴史等)
・高校レベルの数学(線形代数、確率・統計、微分・積分等)の基礎知識
・Pythonプログラミング基礎レベル
・機械学習の基礎知識(アルゴリズムを組む経験があると尚可)
・英語レベル:TOEIC 700以上(目安)

【 対象者 】
・AIの原理原則からAIの設計・導入に必要な知識、ノウハウを体系的に学びたい方
・AIエンジニアを目指している方

【 研修場所および環境 】
インドのマハラストラ州プネ市のマガルパッタシティ内にあるITIインド研修センターで実施します。
マガルパッタシティは、空港や市内へのアクセスがよく、現地企業調査やフィールドワーク実施にも安全かつアクティブに⾏動可能です。セキュリティおよび警備体制もしっかりとしているので、男⼥問わず、安⼼して研修生活をお過ごしいただけます。

グローバルAI実践コースのチラシをダウンロードする

 

インド研修のページはコチラ
インド研修プログラムは、IT基礎力からAI・ビッグデータといった最先端技術力の養成を中心に、英語力の強化、異文化コミュニケーションの経験を、短期間で達成することができます。

iti_character03

*★ 研修の詳細や費用等のお問い合わせ先 ★*

〒108-0075
東京都港区港南4-1-8 リバージュ品川5階
株式会社アイ・ティ・イノベーション
グローバルビジネス部
TEL:03-5783-2811
FAX:03-5783-2813
E-mail:info@it-innovation.co.jp

Pocket

| 目次

Categoryカテゴリー