DX(デジタルトランスフォーメーション)推進コンサルティング 株式会社アイ・ティ・イノベーション

menuclear
ホーム > ブログ

ブログ

ITIグループ第二創業期への思い ~第37回目のITI FORUMへのお誘い~

2024年は昇り竜の年であるが、年初から大地震や航空機の事故が続き苦難の年明けになった。また、政治の面では、アメリカの大統領選があり世界が揺れている。政界の今後の趨勢が大きく変化するかもしれない。中国の動向、ロシアの動向 […]続きを読む

データマネジメントの勘所 ~データドリブン経営のための品質モデル~

昨今、データドリブン経営を標榜する企業は多いです。みなさんの企業でも、様々な取り組みを推進されていると思います。日経クロステックでも昨年に特集が組まれましたが、そこでは「データドリブン経営とは、経営者から現場まで全社で、 […]続きを読む

課題克服に向けて気持ちを切り替える ~プライドや嘘を捨て、勇気を使う~

昇り竜の新しい年になり、心機一転、決意を新たに何かに挑戦する人も多いだろう。また物事が上手くいかず意気消沈した状態から、くじけた心を立て直したいという人もいると思う。いずれにせよ、人生いろいろあるものである。それが人生な […]続きを読む

改善ポイントを見つけよう! ~ EAを用いたパフォーマンス評価 ~

 気付けばもう年末。個人的に振り返ると今年もあっという間の1年でした。今年も何かといろいろありましたが、年末年始の休みの間に少し落ち着いて自分自身のパフォーマンス評価も兼ねて振り返りの時間を取りたいと考えています。  で […]続きを読む

組織を成功させるリーダー ~成功する人の重要な資質~

組織が成功するかどうかは、リーダーの資質にかかっている。 リーダーに求められるものは何か? 改めて考えてみよう。 組織には、継続的に一定の目標を達成し、尚且つ組織を変化・発展させ続ける使命がある。それを担うのが、組織のリ […]続きを読む

『3分でわかる!システム企画一問一答』鉄板の前で、企画をさけぶ。発想力の鍛え方とは?

鉄板の前で、企画をさけぶ。発想力の鍛え方とは? タイトルを見て「またもや弘中はテキトーな話をするつもりだな!」と思われた方、もしくは「眼精疲労で読み間違えたか?」と二度見された方、大丈夫です安心してください。 あなたの直 […]続きを読む

「守破離」の原則で、生き方と仕事の質を上げる ~音楽界の巨匠に学ぶ~

皆さんは、「守破離」という言葉に何を感じるだろうか。 「守破離」とは、剣道や茶道などで、修行における段階を示したものとある。 守:師や流派の教えであり、型や技を忠実に守り、確実に身につける段階。 破:他の師や流派の教えに […]続きを読む

ITコンサルタントを始めて見えてきたこと

ベンダー出身の筆者が、弊社ITコンサルタントを始めて約半年になりますが、自社の製品、ソリューションを提案するベンダーの立場から、ユーザーのサポートを行っていく業務に就いて、率直に感じたことをお話しさせて頂きます。IT I […]続きを読む

人生の転換点 ~アラン・B・チネンに学ぶ~

今回の話題は「人生の転換点」である。しかもこれは、私自身の課題にもなっている。 人の一生において、多くの人が経験することには、入学、就職、結婚、子供を持つ、転職、祖父母との別れ、さらに熟年になると両親や時には友人・知人と […]続きを読む

スケールフリーなデータアーキテクチャ ~データHUBの発展過程~

昨今、クラウドファースト、アジャイル、データ中心、IT/AI民主化などをキーワードに、企業情報システムが備えるべきキーテクノロジーが提案されています。IPAからはDX実践手引書 ITシステム構築編が公開されていますし、現 […]続きを読む
abstract-gf45affe96_1920
第37回
ITI Forum2024
一歩先へいく未来へ

3月7日(木) 14:30~16:50

会場・オンラインのハイブリッド開催

PM-waigaya
PM-WaiGaya
コンサルタントのトーク動画
PM Weekly Talk
PM Weekly Talk
コンサルタントが語る「PMBOK®12 の原理・原則」