DX(デジタルトランスフォーメーション)推進コンサルティング 株式会社アイ・ティ・イノベーション

menuclear
ホーム > ブログ

ブログ

【連載:DX超入門】その8 DXを成功させるためには、何が必要か

さて、これまで「DX成功のための4つのポイントとDX推進を妨げる壁」について、ひとつずつ順に説明してきた。DX成功の第四番目が、DXに関わる組織と能力についてである。 図 「組織と能力 その1」で示したように、DX改革は […]続きを読む

エンタープライズアーキテクチャとは(1) -2つのパラダイム-

最近では、デジタルトランスフォーメーション(以下、DXとあらわします)という言葉を耳にしない日はありません。DXをテーマにしたオンラインセミナーも頻繁に開催され、世の中の関心の高さが伺えます。しかし企業が本当にDXに取り […]続きを読む

【連載:DX超入門】その7 DXを成功させるためには、何が必要か

さて、これまで「DX成功のための4つのポイントとDX推進を妨げる壁」について、ひとつずつ順に説明してきた。 DX成功のポイントの第三番目は、DXに関わる方法論・アプローチである。 まずは、ITアーキテクチャ視点でのDXの […]続きを読む

【連載:DX超入門】その6 DXを成功させるためには、何が必要か

さて、これから「DX成功のための4つのポイントとDX推進を妨げる壁」について、ひとつずつ順を追って説明する。 DX成功のポイントの第一番目は、当該企業のDXに取り組むための定義・意義を明確にすることであった。DX超入門の […]続きを読む

【連載:DX超入門】その5 DXを成功させるためには、何が必要か

さて、これから「DX成功のための4つのポイントとDX推進を妨げる壁」について、ひとつずつ順を追って説明する。 DX成功のポイントの第一番目は、当該企業のDXに取り組むための定義・意義を明確にすることである。 世間は、DX […]続きを読む

【連載:DX超入門】その4 DXを成功させるためには、何が必要か

そもそも、デジタルトランスフォーメーション(DX)の原点は何であろうか? 「ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる」ということは、既に初回のブログで説明した。 (参考)【連載:DX超入門】その1 […]続きを読む

【連載:DX超入門】その3 DXの構造と広がり―既存のITとは、次元の違う大きさと進化

今回の連載その3は、DX推進により既存のITとは次元の全く異なる大きさと進化が起こるということを読者の方々に理解してもらいたい。このことを説明するために、DXをデータの広がり、ITの機能的な進化に焦点を当てて考察する。 […]続きを読む

【連載:DX超入門】その2 DXの構造と広がりーSEDAモデル編

「【連載:DX超入門】その1 DXとは何か」では、デジタルトランスフォーメーション(DX)の原点について語った。DXの根源的な話は、「ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる」ということであり、社会 […]続きを読む

【連載:DX超入門】その1 DXとは何か

そもそも、デジタルトランスフォーメーション(DX)の原点は何であろうか? 「ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる」ということを最初に提唱したのは、スウェーデンのウメオ大学のエリック・ストルターマ […]続きを読む

【連載:DX超入門】はじめに

さて、これからの数か月に亘り、“DX(デジタルトランスフォーメーション)超入門”として、DXの背景、本質、取り組み方法などについて、ITの専門知識を特別に必要としないDX入門の書下ろしに挑戦することにした。 DXとは、シ […]続きを読む