ホーム > ブログ

ブログ

初心忘るべからず

世阿弥が、晩年に執筆した能芸論書『花鏡』の中で、述べられていることです。  是非の初心忘るべからず。時々の初心忘るべからず。老後の初心忘るべからず。 是非の初心は、一般的に良く私も使う『初心忘るべからず』の意味で、初々し […]

続きを読む

【第33回】工程完了判定基準にオフサイドトラップを仕掛けろ!

ご訪問ありがとうございます!          < 前回 | 目次 | 次回 > 毎週の進捗会議でプロジェクトが計画通り進んでいるかどうかをチェックしているはずなのに、なぜあらためて工程完了判定会議を行う必要があるのでし […]

続きを読む

データの思考(続き)

1 はじめに サッカーのワールドカップが終わってしまった。ブラジルに圧勝してからのドイツの強さイメージは圧倒的だった。というより、ブラジルは本当にどうしたんでしょう、という気持ちのほうが強い。拙著「負ける戦略」の通り、そ […]

続きを読む

PMOとPMとステークホルダーと

【質問】 PMOメンバーとして、プロジェクトに参画していますが、PM、プロジェクトメンバー、ユーザ部の方、他システムの方の間で右往左往しているだけで、うまく調整することができていないような気がしています。 (35歳女性) […]

続きを読む

もう1つのEA(エンタープライズ・アジャイル)

今回はお馴染みのEA(Enterprise Architecture)ではなく、もう1つのEA(Enterprise Agile)の話をしたい。私は今から4年前ユーザ企業の情報システム部門長時代に、30年間ウオータフォー […]

続きを読む

自分のスキルを把握しよう

【質問】 自己アピールが下手です。自分の強みやスキルを上司や周囲の人に話すことが出来ません。 (35歳女性)   【かずみ先生より】 社会人になって7、8年目の頃、私は劣等感の固まりでした。同世代の他社の人が高 […]

続きを読む

やってみなければわからない

近年は分からないことがあると、ネットを検索すると様々なことを知ることが出来ます。知らないことを知ることは大切ですが、知ったことを正確に理解し、かつ理解したことから自分にとっての価値を見出し、そして実際に行動し体験すること […]

続きを読む

「ワールドカップに思う ~痛い目にあうのは運命で、次の変身への教訓~」

2014年のFIFAワールドカップは、日本は残念ながらグループリーグ敗退に終わった。ここ数年、日本のチームプレー重視のサッカーは、世界でも注目(一部ではあるが)され、強化されているように感じていた。また、ワールドカップ直 […]

続きを読む

データの思考

1 はじめに 今回は、AKBもサッカーもなく、真面目にストラテジストっぽい内容にする。最近組織論の話ばかりで、ややプロジェクトマネジメントに近い内容だったので、一部の方が不安に思われたようなので… いきなりだ […]

続きを読む

AA(アプリケーション・アーキテクチャ)への入り口

今回はEAの中でもDA(Data Architecture)層と同じくしてユーザ企業情報システム部門が深く関与していなければならないAA(Application Architecture)層の入り口にあたる成果物にフォー […]

続きを読む
このページのトップへ