ホーム > ブログ

ブログ

「じっくり時間を掛けて大切な判断を行う ~伊豆・川奈にて~」

断食がてら、9日間掛けて、2-3年先のことを考えることにした。 考え抜くためにすべきことは、“ひとり”になることである。仲間とのワイワイ、会食、酒が大好きな私である。今回は、環境も変化させ、食事も酒も絶ち、時にはコミュニ […]続きを読む

CIOの思考(続き)

1 はじめに えー前回のブログが8月27日でしたので約3週!間が空いてしまい、前回何を語ったのかの復習からしなければならない状態であります。 9月ももう後半である。先日、実はもう年末年始の飛行機の予約をした。正直、焦って […]続きを読む

SIerとして、お客様の期待に応えるためには

 「お客様からのご依頼にこれまでは応えられてきた。しかし最近はIT化のソリューションが多様化したためか、お客様のご要望が抽象化し、そのご要望に応える提案が出来ず失注するケースが増えてきた。よってお客様に対するヒアリング力 […]続きを読む

【第37回】90%シンドロームの賢い撃退法

ご訪問ありがとうございます!          < 前回 | 目次 | 次回 > 高校野球の秋季大会が始まり、うちの二人の息子たち(現高2、高1)も東京と埼玉で、春の甲子園目指してがんばっています。どちらも早々に強豪校と […]続きを読む

上司や先輩も育成しよう

【質問】 PMOとしてプロジェクトの途中からプロジェクト支援をすることになりました。 お客様のシステムを構築するプロジェクトでお客様には週次で進捗報告を行っていますが、PMは遅延しているにも関わらず「オンスケです」と嘘の […]続きを読む

緩やかなマイグレーション(その1)

  今回から2回連続で、マイグレーション(移行)にフォーカスを当てたお話をしたい。1回目は、近年の複雑化した企業システムが抱える”汚れたマスタデータ環境”を少しずつ浄化する移行方法についてお話したい。ずばりその […]続きを読む

「何とかなる」という言葉

【質問】 プロジェクトがトラブル中で終わりが見えません。モチベーションも維持できず辛いです。 (25歳女性) 【かずみ先生より】 終わりが見えないと思ったプロジェクトが過去にありました。テストフェーズが始まったところから […]続きを読む

「世界的ITアーキテクトのNPOであるIasa日本支部が、いよいよ始動(9月10日品川) ~ 皆で参加しよう!ビジネスに貢献するITの輪 ~」

渋谷駅前の再構築を頭に浮かべてみてください。建築・建設の世界では個々の建物、施設などをデザインする前に、整合性と一貫性の確保された町全体を俯瞰できる魅力的な全体デザイン(初期の全体アーキテクチャ)が、重要になります。同様 […]続きを読む

その気にならないと、人は変わらない。

 複数のシステム子会社の人事や現場の部長とのお客様との会話で、「その気にならないと、人は変わらない。」で真剣な議論をする機会がございましたので、今回はそのことをご紹介します。  話しの骨子は次の通りです。 ・親会社のビジ […]続きを読む

グロ-バル対応モデル

近年、国内マーケットの飽和により殆どの経営者が”グローバル化”を口にするようになった。これにより、その業務処理を支えるIT・システムのグローバル対応が必然的に取り沙汰されるようになってきた。まず、 […]続きを読む