DX(デジタルトランスフォーメーション)推進コンサルティング 株式会社アイ・ティ・イノベーション

menuclear
ホーム > ブログ

ブログ

大連研修:大連東軟信息学院~図書館のご紹介~

  今回は、ITIが提供する大連の研修先、『大連東軟信息学院』の図書館のご紹介です。   図書館の1階 ITIのお客様の中には、ここは行ったことがある方も多いかもしれません。   &nbsp […]続きを読む

大規模&疎結合アーキのかなめ(その1)

今回からエンタープライズレベルでのデータ(統合)アーキテクチャをテーマに数回に渡って連載したい。理由は、近年EAにおけるデータアーキテクチャの悩みの1つに、いわゆるデータモデリング問題だけでなく、システムの規模拡大ととも […]続きを読む

心の声が出る前に

【質問】 ネガティブな発言が多いと言われます。自分としては前向きに仕事をしているつもりなのですが・・・。 (損する36歳) 【かずみ先生より】 この相談者は、ある仕事を前任者から引き継ぐことになりました。 前任者からは相 […]続きを読む

イノベーションの潮時

過去を振り返ると企業活動におけるITの役割は少なからず変化を遂げている。その変化は新たな情報技術(IT)の登場から数年のタイムラグを経て必ず到来し、あらゆる側面でビジネス活動のケーパビリティ*を高めてきた。図1に過去30 […]続きを読む

【第62回】できていますか?レビュー指摘分類のルーティン化

ご訪問ありがとうございます!          < 前回 | 目次 | 次回 > ラグビー・ワールドカップの初戦、日本代表は優勝候補の南アフリカ代表に逆転勝ち、世界中を驚かせました。五郎丸歩選手がゴールを狙う際に行う「ル […]続きを読む
今回のテーマは、”移行”について取り上げてみたい。通常は、システム開発のクライマックスに位置するこの”移行”であるが、理想的な移行とは、一世一代の清水の舞台から飛び降りるよ […]続きを読む

逆張りのリーダーシップ論

所謂リーダーシップに関する書籍は多く出版されている。 立派な人が、リーダーシップに関わる原理、原則を語っている。 私は、内容を否定するつもりは無いが、果たして普通の人にとって、何が参考になるのだろうか。疑問に思う。 例え […]続きを読む

【第61回】レビューチェックリスト地獄からの脱出大作戦!

ご訪問ありがとうございます!          < 前回 | 目次 | 次回 > 前回は、レビューを効果的に進めるためには、設計書の見た目を良くする工夫が必要だということを考察しました。逆に言うと、レビュー対象の設計書が […]続きを読む

PMを潰すも伸ばすも上司次第

【質問】 会社ではプロジェクトの報告を義務付けられていますが、報告をしても上司は聞くだけ聞いて特に何をするわけでもありません。 トラブルが発生している報告をしても、詳細に聞きたがるだけで、最後には「がんばれ」で終わり。 […]続きを読む

企業システムのスコープ拡大

今回のブログは、これからの企業システムのスコープがどのように拡大して行くかについてお話したい。業種としては主として製造業に適用できる話であるが、必ずしもメーカーでなくとも同様のことが言える業種もあるのではないかと思われる […]続きを読む
[無料セミナー]8月27日(金)開催
AI/Analytics カンファレンス 間違いだらけのAI導入 失敗から生まれる目からウロコのAI活用
詳細はこちら
[無料セミナー]8月27日(金)開催
AI/Analytics カンファレンス 間違いだらけのAI導入 失敗から生まれる目からウロコのAI活用
詳細はこちら