DX(デジタルトランスフォーメーション)推進コンサルティング 株式会社アイ・ティ・イノベーション

menuclear
ホーム > ISMS基本方針
ISMS(情報セキュリティ)基本方針
株式会社アイ・ティ・イノベーション(以下、当社と表記します)は、教育研修やコンサルテイングなどの当社事業活動を通じて、社内の情報の機密性を重視し、セキュリティに配慮した情報資産の運用と適切な保護を行います。特に、事業に関係する皆様や当社にとって大切な財産である情報の適切な取り扱いならびに安全管理に取り組むことが重要な社会的責任であると認識しています。ついてはこの責任を果たしていくために情報セキュリティ方針を下記の通り定め、役員、従業員などに周知徹底を図り、本方針に従って情報資産の適切な管理・保護・維持に努めてまいります。
  1. 制定範囲
    情報の取扱いに関する法令、国が定める指針、条例その他規範、及びお客様との契約に定められたセキュリテイ条項を遵守します。

  2. 情報の取扱いに関する法令、指針、その他規範の遵守
    情報の取扱いに関する法令、国が定める指針、条例その他規範、及びお客様との契約に定められたセキュリテイ条項を遵守します。

  3. 情報の漏えい、紛失又は毀損の防止
    当社は、取り扱う情報を厳正な管理の下で保管し、取扱う情報の漏えい、滅失または毀損などに対して、適切な予防措置を講ずることにより情報、情報に関係する資産、設備などの安全性、正確性の確保を図ります。また、万が一、問題が発生した場合には、被害の拡大防止に努め、速やかに是正措置を実施します。

  4. 社内体制の整備
    当社は、情報セキュリティの適切な管理のため、情報セキュリティ委員会を開催し、定期的にレビューを実施します。併せて、内部監査の体制、教育研修の開催を通じて、適切な管理運用を徹底します。

  5. 情報セキュリティマネジメントシステムの継続的改善
    当社は、当社の事業のために利用する全ての情報資産の保護と適切な管理のために、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を確立し、これを定期的に見直し、継続的な改善に努めます。

2020年10月29日
株式会社アイ・ティ・イノベーション
代表取締役 社長 林 衛 

採用情報