第1回テレワーク研究会レポート「テレワークで成果を出せるチームとは?」を公開します!

Pocket

多くの企業でテレワークの導入が進められていますが、急にテレワークを始めることに戸惑う人が多いのではないでしょうか。特に、上司や同僚、取引先とのコミュニケーションの難しさがクローズアップされています。弊社もテレワークを取り入れており、やってみてわかった困りごとについての改善策を考え、試行している最中です。

そこで、先日、株式会社ジョイワークス※様主催の「Joy of Work研究会〜テレワーク研究会第1回目」に、弊社専務の能登原が参加しました。この研究会では、ソフトスキルに着目し、「どうしたらテレワークという環境で仲間と成果を出せるのか」を研究しています。

研究会レポートの抜粋版を公開いたしますので、スムーズな意思確認、コミュニケーションの活性化にお役立ていただけますと幸いです。

【研究会テーマ】
テレワークしながらチームで成果を出すために、コミュニケーションをどう活性化させるか

オンラインミーティングで気を付けたいポイント(抜粋)
■ 発言者は一つずつの発言を意識的にいつもより短めにする
■ 発言の終わりに一息入れたり、「以上です」と言ったり、意見を言いたい人が挟める余白を作る
■ 人の語尾にかぶせる様に話し始めない
 (一つ前と表裏ですが、これやり始めるとカオスになる)
■ 画面共有機能をうまく使うか、資料はそれぞれが手元で開けるようにファイルを共有しておく
■ 2画面で画面共有とギャラリービュー(参加者の顔)と両方見られるとやりやすい
■ 議事録を画面共有しながら取りながら進める

詳しくは、レポートをご覧ください。
JOWLテレワーク研究会レポート_200310

株式会社ジョイワークスは、弊社パートナー企業で、「Joy of Work、働く喜びを実感するマネジメントをさまざまな組織内で実現していくこと」をミッションとしている会社です。

このJOWLテレワーク研究会は、これからまだ続いていき、多くの人々の意見を取り入れていきたいので、ご参加される方を募集しているそうです。
ご興味がある方、参加したい方は、kiyomitsum@it-innovation.co.jp までご連絡ください。


【お知らせ】
弊社は、Webミーティングツールを活用し、Web相談にも対応しております。
ご訪問以外のコミュニケーションツールとしてご活用いただけますので、ご入用の際は、弊社営業担当へお気軽にお申し付けください。
ご不明な点がございましたら、下記よりお問い合わせください。

▼お問い合わせはこちら
info@it-innovation.co.jp

| 目次
Pocket

Categoryカテゴリー