ホーム > ブログ > 関口 真弓の記事一覧 > インド(プネ)視察~~インドビザ申請編~~


インド(プネ)視察~~インドビザ申請編~~

Pocket

ITIのインド研修は、プネで行っています。

プネ

プネ市は高等教育および研究開発(R&D) の中心地であり、多くのソフトウェア技術者を輩出しています。プネ市およびその周辺地域においてIT産業が発展しており、市内に国際レベルの教育施設が立地することから、政府はプネ市をIT開発の中心的都市と位置付けています。プネ近郊では、 欧州(VW/メルセデスベンツ)、インド(TATA)勢を中心に自動車産業が盛んです。

 

視察のため、月末にインドに行くことになりました。

カレー
<研修先の食事♪>

 

というわけで、早速渡航準備.。:*・★.。:*・★

インドへ行くには、ビザが必要です。

インドビザ申請では、写真の規定が厳しいので、きちんと確認して用意する必要があります。
皆様も申請の際は、旅行会社等からの案内をしっかり読んで準備してくださいね。

特にサイズは細かい規定があり、
・写真のサイズ5cm×5cm
・顔の大きさ(頭からあごまで)2.5cm~3.5cm
【2015年2月現在】

これに加え、申請代行をお願いしている旅行会社からは、
目の位置から写真の底面までが2.9cm~3.5cmとも言われています。
(ちなみにその旅行会社によると顔の大きさは、3cm以上あるほうが好ましいそうです)

背景は白が好ましく、青だと受理されないようです。

 

詳細は、インド査証申請センターの写真仕様に関するページをご覧ください。

ここには、適切な写真と不適切な写真の参考例のページもあって、ちょっと面白いです。

 

そして、もっとも重要な・・・・パスポート。

ビザを申請しようと思ったら、パスポートの期限が切れていた!!なんてこともたまにあります。
申請時に必要な有効残存期間、必要空欄ページが足りないことや
パスポート内にメモ書きがあったために、再発行になってしまったことも。

研修に参加されることが決まったら、まずパスポートの確認をお願いしますm(_ _)m
こんな時、パスポートQ&A

 

■ITIがご提供するグローバル人材育成研修の詳細はこちら
■ITIがご提供するインド視察の詳細はこちら

 

私のビザは、現在申請中~~~駄目だしされず、無事に取得できますように♪

 

Pocket

| 目次
このページのトップへ