ホーム > ブログ

ブログ

独りよがり

自分の考え方が正しいと思い込み他人の意見に耳を貸さない人がいます。 経験を積むにしたがって知識や智恵は、増えていくのでこの傾向は強くなります。 責任・権限をもった管理職になればなおさら危険です。 このような人は、自分の意 […]

続きを読む

プロジェクト調達マネジメント (Project Procurement Management)

「プロジェクト調達マネジメント」は、そのプロジェクトが母体組織以外の外部から物品やサービスを取得する際に、その引合から契約完了までをマネジメントするプロセスである。したがって、そのプロジェクトが外部からそれらの取得を行わ […]

続きを読む

プロジェクト・リスク・マネジメント (Project Risk Management) (2)

「リスク対応計画」は、その前の「リスク識別」、「定性的リスク分析」、「定量的リスク分析」のプロセスを通して評価・特定化された具体的なリスクに対して、それぞれのリスクへの対応方法を計画するプロセスである。ここではプロジェク […]

続きを読む

現場重視で進化させろ

どのような仕事でも活動の原点は、「現場」から始まったということを忘れてはならないと私は考える。 どんな立場になっても「現場」をこの目で確かめて判断しなければならない。 ・現場を知らない経営者は、会社をだめにする ・現場を […]

続きを読む

プロジェクト・リスク・マネジメント (Project Risk Management) (1)

リスクとは、一般的に脅威の事であるが、プロジェクトマネジメントでも、一般のビジネスと同じで、それを単なる目標にとってのマイナス要因としてだけ認識するのではなく、プラス要因というように看做す事も重要である。脅威と好機は表裏 […]

続きを読む

「人」を中心に考えてこそ強い「IT」が生まれるのです。

この言葉は、私が会社の創業時に、世の中でのIT関連の仕事に従事している人たちが共通に行動できていないところ(補わなければならないところ)を課題として、会社のサービス方針として生み出した言葉です。最近、つくづく正しいと思え […]

続きを読む

プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント(Project Communications Management)

プロジェクト・コミュニケーション・マネジメントは、先のプロジェクト人的資源マネジメント同様に単なるプロジェクトチームメンバーを対象とするものではなく、プロジェクトに関与するメンバー(プロジェクトのステークホルダー)全体を […]

続きを読む

人間の二つのタイプ

プロジェクト内で、経営者、リーダーとメンバーはいろいろな打ちあわせ、意思決定をする。 有能なリーダーは、プロジェクトメンバーが、明らかに二通りのタイプに分かれることに気が付いている。 ・難局を何とかしようとするタイプ ・ […]

続きを読む

白石 俊介さん(5) 三菱電機株式会社 神戸製作所/湘南 社会システム第一部 次長

白石 俊介(しらいし しゅんすけ)さん 三菱電機株式会社 神戸製作所/湘南 社会システム第一部 次長 約7000KSTEPのJAVAオブジェクト指向開発プロ ジェクトを成功に導いたスーパー・プロマネ。 1959年生まれ。 […]

続きを読む

プロジェクト人的資源マネジメント(Project Human Resource Management)

プロジェクト人的資源マネジメントは、単なるプロジェクトチームメンバーを対象とするものではなく、プロジェクトに関与するメンバー(プロジェクトのステークホルダー)全体を、プロジェクトの目的達成のために効果的に活用するためのマ […]

続きを読む
このページのトップへ