ホーム > ブログ

ブログ

ITSSの効果的な導入の仕方 ~優れた人材を育成しIT組織を強化するためのITSS 120%活用術~

IT技術者のスキルをITスペシャリスト、コンサルタント、カスタマーサービス、プロジェクトマネジャ等、職種別に分類し、そのサービスを提供するのに必要なスキルはなにか、実務能力を体系化し「みえる」化した「ITスキル標準(IT […]

続きを読む

チェンジリーダー(Change Leader)

一般的にリーダーの役割は、プロジェクトやチームを導き、目的や目標を達成することであるが、チェンジリーダーは、特に組織の変革期においてその変革を推進するリーダーであり、「現代の経営」他多数の著作で有名な経営学者ピーター・F […]

続きを読む

リーダーの本質 ~ブライアン・マーティン 林 衛 コラボレーション・コラム~ 第7回「ゴール設定を避けたがる理由」

ブライアン・マーティン IAS 会長 兼 最高経営責任者 米国の多国籍企業リーバイ・ストラウス社の日本支社長を経て、アジア地域総責任者に。その後ドイツの多国籍企業、トリンプ・インターナショナルの日本支社長。ニュージーラン […]

続きを読む

コミュニケーション力について

コミュニケーションとは何であろうか? プロジェクト活動を行なう上で必要な能力の一つにコミュニケーション力がある。最も重要な基礎能力だろう。 それではコミュニケーションが、うまくいっていない状態は、どのような状態をさすのだ […]

続きを読む

梶川 哲生さん(3) コラボレーティブ・ブレイン株式会社 代表取締役

梶川 哲生さんコラボレーティブ・ブレイン株式会社 代表取締役 1979年メーカー系開発会社に入社しリアルタイム系のOS開発やUNIXの移植に従事。80年代後半より外資系大手通信会社で、システム部門開発マネジャ、アジア地区 […]

続きを読む

リーダーの本質 ~ブライアン・マーティン 林 衛 コラボレーション・コラム~ 第6回「リスクとリターンの関係」

ブライアン・マーティン IAS 会長 兼 最高経営責任者 米国の多国籍企業リーバイ・ストラウス社の日本支社長を経て、アジア地域総責任者に。その後ドイツの多国籍企業、トリンプ・インターナショナルの日本支社長。ニュージーラン […]

続きを読む

コラボレーション(collaboration)とその支援システム

元々は芸術家同士が、ディスカッションなどをしながら、お互いのアイデアや才能を融合して共同で作品を製作するスタイルの事を言っていたが、90年代の前半から「協働作業」という意味のビジネス用語として定着するようになった。プロジ […]

続きを読む

潜在力を引き出す

どのような組織にも潜在力がある。組織の活動が、成功するかどうかは、潜在力を引き出し、学習するクセを付けるかどうかにかかっている。 この事実に気がつき、意識的に引き出す努力をするトップ、マネジャが、組織を成長させることがで […]

続きを読む

リーダーの本質 ~ブライアン・マーティン 林 衛 コラボレーション・コラム~ 第5回「ゴールへのシナリオ」

ブライアン・マーティン IAS 会長 兼 最高経営責任者 米国の多国籍企業リーバイ・ストラウス社の日本支社長を経て、アジア地域総責任者に。その後ドイツの多国籍企業、トリンプ・インターナショナルの日本支社長。ニュージーラン […]

続きを読む

梶川 哲生さん(2) コラボレーティブ・ブレイン株式会社 代表取締役

梶川 哲生さんコラボレーティブ・ブレイン株式会社 代表取締役 1979年メーカー系開発会社に入社しリアルタイム系のOS開発やUNIXの移植に従事。80年代後半より外資系大手通信会社で、システム部門開発マネジャ、アジア地区 […]

続きを読む
このページのトップへ