ホーム > ブログ

ブログ

インターフェース標準の誤解

今回のテーマは前回に引き続き「XXXXの誤解」シリーズを連載することにしたい。本ブログでは近年の大規模システム再構築案件で時々目にする“インターフェース標準に関する誤解について話してみたい。前回同様に、この誤解は箸にも棒 […]

続きを読む

《11》 ブロックチェーンのハブとなるインドのビットコイン革命

もうすぐインドはヒンドゥー教の新年の祝い、ディワリ(ディパワリ)を迎えます。毎年、10月末から11月初めの新月がその日にあたり、今年は10月30日です。ディワリはいわば年末年始。新年を祝いに人々が里帰りをする年に一度の大 […]

続きを読む

スコーピング(システム化範囲決め)の誤解

今回のブログでは、“システム化のスコーピング”について取り上げてみたい。4年目を迎えようとしている本シリーズであるが、システムにとって最も重要な前提条件となるSYSTEM SCOPE(システム範囲)について、本題として取 […]

続きを読む

【新アメリカベンチャー事情 その2】何を以て日本のITを進化させるか!

 【新アメリカベンチャー事情 その1】で、訪問先の優秀なベンチャーは何かが違うと感じたと述べたが、今月に入って「何か違う」アクションが起こった。  良いと判断すれば、すぐさま行動を起こす、結果、先週、日本で2回目のミーテ […]

続きを読む

【第83回】PMOとレンガ職人

ご訪問ありがとうございます!          < 前回 | 目次 | 次回 > システム開発の現場には、いわゆるPMOと呼ばれる人たちが、発注側にも受注側にもいるのが普通になってきました。私は長年システム開発プロジェク […]

続きを読む

集中と分散の狭間(はざま)で

今回のブログでは、大規模複雑化した企業システムが、少なくとも今後5~6年先を見据えたところで、現実的にどのようなアーキテクチャを指向すればよいのかについてお話してみたい。“現実的に“としたのは、ベンダーや開発者が提唱する […]

続きを読む

《10》異次元成長するインド・ネットエコノミーの軌跡

8月15日の独立記念日を終えるとインドは全国各地で祭りの季節を迎えます。8月末には南部ケララ州でオーナムが始まり、9月に入ると西のムンバイ、プネを中心にガネーシャ祭、東と北ではドゥルガープージャなどヒンドゥー教の大祭が各 […]

続きを読む

【インド:豆知識】ベジマーク、ノンベジマーク

インドに行くと気になるものの一つ。 ほとんどの加工食品には、上のどちらかのマークが付けられています。 「ノンベジタリアン」の食品には日本の国旗に似た赤色のマーク、「ベジタリアン」の食品には緑色のマークです。 つい気になっ […]

続きを読む

時代を読み、本流を見分ける

今回のブログは、EAにおける”時間軸”の捉え方についてお話したい。変化の激しい現代のEAには時間軸(ビジネスやITの変化)を加えた奥行きが必要である。前回ブログ[アーキテクチャ・マネジメント・オフィス(AMO)]でAMO […]

続きを読む

【新アメリカベンチャー事情 その1】数年ぶりに渡米、シリコンバレー訪問

 2010年4月に、アイスランドの火山エイヤフィヤトラヨークトルの噴火によりヨーロッパ大陸上空に火山灰が広く滞留、多数の航空便が欠航した。私は妻と休暇でヨーロッパに行く約束をしていたが、やむなく渡航慣れしているサンフラン […]

続きを読む
このページのトップへ