ITIL®ファンデーション <含認定試験>

3日間 22.5PDU(Strategic) 初級レベル

概要

ITIL®をベースとしたITサービスマネジメントの基礎を多数の事例を用いてわかりやすく解説します。
サービスのライフサイクル、プロセス、組織の能力など、サービスプロバイダの競争力を強化するために活用できるサービスマネジメントのベストプラクティスを習得できます。
カーレースをシミュレーションしたワークショップでは、受講生はITIL®を実践して、レースチームを勝利に導きます。
参加型の体験学習と理論的知識の組み合わせにより、より高い学習効果が得られます。

22.5PDUが取得できます。 ITIL®ファンデーション認定試験を実施します。

期間 3日間
開始終了時刻 10:00-18:30
開催場所 日本ヒューレット・パッカード株式会社 本社(東京都江東区大島)
PDU 22.5PDU(Strategic)
CDU CDUの対象ではございません
受講料 135,000円(税別)
主な学習項目
  • プラクティスとしてのサービスマネジメント
  • サービスオペレーション
  • 継続的サービス改善
  • サービストランジション
  • サービスデザイン
  • サービスストラテジ
  • ITIL®資格スキーム
  • ITIL®ファンデーション認定試験対策
  • ITIL®ファンデーション認定試験
到達目標
  • ITIL®の基本概念(ITサービスマネジメントの概要、プロセス、機能、役割)を説明できる
  • ITIL®で定義されている用語を正しく理解しITILプロセスに沿った活動を実行できる
  • ITIL®ファンデーションレベルの知識を習得できる
  • ITIL®ベストプラクティスのポイントが演習によって実感でき、実践できる
対象者
  • ITスタッフ、システム/ネットワーク管理者、ITに関わる管理職および上級マネージメント
前提条件
  • ITコンピュータ環境の知識と経験
受講者の声
  • 運用も含めたITライフサイクルをよく理解できました。早速実践で活かせそうです
  • このコースは普段私が業務でやっていることおさらいしてくれて大変良かった。今まで軽く見ていたツールやITポリシーを帰ってからじっくり読んでみたい
  • コース内容、施設など全てにおいて高レベルで満足の内容でした。HP社が提供されている他の研修を受講したくなりました
  • 講師の教え方、進め方、全てプロフェッショナルなできばえで、とても感動しました。例の出し方、前のキーワードの振り返り、当ページのさりげない理解の促進、すばらしい。ITIL®を身近に感じる事ができましたし、クラスの質の高さに、HP教育サービスへの信頼が増しました
  • シミュレーション演習を楽しみにしていたのですが、期待以上のすばらしいものでした。レビューで触れられた以外にも自分でいろいろと気づきがありました
  • e-ラーニングが非常に助かった。使いやすく勉強がはかどった。非常に満足度が高いです
このページのトップへ