初期見積り
~見積り精度を上げるポイント~

1日間 8PDU (Technical) 中級レベル

概要

企画段階で予算の確保が求められますが、乏しい情報での見積りに悩んでいませんか?
本研修では、企画後にプロジェクト全体を見積もる「初期見積もり」を対象としています。何となくから根拠のある見積りに変えるために、考えるべきポイントや検証方法を学びます。
また、演習で「何となくの見積もり」に対して改善点をグループでディスカッションしていただきます。

期間1日間
開始終了時刻09:00-18:00
PDU8PDU (Technical)
CDUCDUの対象ではございません
オープンコース受講料60,000円(税別)
テキスト代5,000円(税別)
主な学習項目
  • 初期見積りのプロセス
  • 不足情報・不明情報の補完と見積り前提条件の整理
  • 見積り技法の適用方法
  • 見積り精度を向上させる思考プロセス
  • 論理的な矛盾・不整合が混入しがちなポイント
到達目標
  • 見積りに必要な情報の収集と補完
  • 適切な見積り想定条件の設定
  • 論理的な手法・観点を用いた、精度の高い初期見積り
対象者
  • プロジェクトマネージャ/リーダー
  • 初期見積りの精度向上を図りたい方
前提条件
  • プロジェクトマネージャ、チームリーダー、リーダーのサポート等、管理的な立場でプロジェクトに参画した経験があること
修了条件
  • 原則として遅刻/退席は認められていません。遅刻/退席の場合は、規定の修了証を発行できない場合がありますので、ご注意ください。
  • やむを得ない事情で遅刻/退席する場合は、遅刻/退席すること、および退席から復帰する旨を、講師または研修事務局にご連絡ください。
受講者の声
  • なんとなくやっていた部分が改善できそう。
  • 初期段階での見積り法を論理的に学ぶことができ、有意義でした。
  • 感覚や経験で行っていた見積作成について、理論的に学ぶことができました。
  • 実務ですぐに実践できそうなことが多く、満足でした。