ホーム > 国内研修 > プロジェクトマネジメントコース > プロジェクト・コントロール入門

プロジェクト・コントロール入門
~進捗管理・品質管理のいろは~

1日間 6PDU (Technical) 初級レベル

概要

プロジェクトの運営は、良い計画の上に成り立ちます。しかし、良い計画さえ立てたら大丈夫・・というわけにはいきません。プロジェクトマネージャーは、計画から逸脱しないよう、プロジェクトを成功に導くよう、常にコントロールする必要があります。
本研修では、進捗報告書から隠れた問題点を発見し対策立案するという流れを、グループワークを交え学びます。またシステム開発プロジェクトにおける重要テーマでもある品質管理に関して、その基本的な考え方、分析方法を学びます。

期間1日間
開始終了時刻10:00-17:00
PDU6PDU (Technical)
CDUCDUの対象ではございません
オープンコース受講料40,000円(税別)
テキスト代5,000円(税別)
主な学習項目
  • プロジェクトの運営時にすること
  • 変更による混乱が生じないようにする
  • 品質をこまめに確認して体系的に保証する
  • 計画通りに進み捗るようにする
到達目標
  • プロジェクト推進時に必要な基礎知識を習得する
  • プロジェクトの問題を発見し、原因特定および解決策を検討することができる
対象者
  • プロジェクトマネージャ/リーダー未経験者、候補者、初心者
  • これからプロジェクトマネジメントを学びたい方
前提条件
  • ITに関わる実務経験があることが望ましい
修了条件
  • 原則として遅刻/退席は認められていません。遅刻/退席の場合は、規定の修了証を発行できない場合がありますので、ご注意ください。
  • やむを得ない事情で遅刻/退席する場合は、遅刻/退席すること、および退席から復帰する旨を、講師または研修事務局にご連絡ください。
受講者の声
  • プロジェクトを運用するにあたり、必ず押さえておく必要のあるポイントが理解できました。
  • グループワークを通して講義内容の理解が深まりました。また他のグループの発表を聞いて違う視点でも考えることができ、大変勉強になりました。
  • 難しい内容をわかりやすく熱意をもって丁寧に説明してもらえました。
  • 講義のボリュームも多すぎず、実習の時間も十分に取ってもらえたので、活発な意見交換ができました。
  • 様々な視点で改めて物事を見つめ直すことの必要性を感じました。
  • 問題、原因、対策を考える過程が体験できたことはとても貴重な体験でした。どのような仕事の場合でも役に立つ内容だと思いました。
  • テキストはポイントが分かり易く書いてあり、演習の作業内容も具体的で作業しやすかったです。家に帰ってからも見直しやすいと感じました。
このページのトップへ